ヨーグルトのお話

2019.04.10

ヨーグルトのお話

こんにちは!

 

最近、寒い日が続いていますが体調を崩されてはいませんか(._.)?

 

この間の冬にインフルエンザに罹らなかった人が取り組んでいた予防法の中に

手洗い・うがいだけでなく、ヨーグルトを毎日食べていたという事が挙がるぐらい

「ヨーグルト」が注目されています。

 

人はもともと病気に対する免疫を持っていますが、

過労やストレス、生活習慣の乱れetcでその機能が落ちてしまいます。

 

それでヨーグルトはマクロファージやNK細胞(がん細胞も退治してくれます)を

活発にしてくれるので、風邪に負けない強い身体を作ることができるのです

 

この他にも、腸内環境を良くしたり、肌や粘膜を丈夫にしたり、

歯や骨を作るカルシウム、いろいろなタンパク質が含まれているので、

ヨーグルトはまさに栄養の宝庫なんです

 

ちなみに、ラジオ体操インストラクターの資格を持ち

運動・栄養に毎日気にかけるほどの健康追求者である

受付の橋本さんのオススメは、パル◯ノンといったギリシャヨーグルトのようです(*´∀`*)

 

薬と違って副作用や化学物質の蓄積がなく、何よりおいしいヨーグルト。

体調が崩せない時や健康改善に役立ててみてはいかがでしょう

 

 

 



院長 姜 琇敏