五行色体

2019.10.04

五行色体

こんにちは(^^)

帰省して美味しいものを食べすぎ、体重が増えた加藤ですw

 

今月から週の前半はプライベートの話を

週の後半で健康・治療に関しての話でブログを更新していきます!

 

 

 

 

まだ日中は温かいですが、季節は着実に秋に近づいてきます。

東洋医学で用いられる「五行色体表」にも

この時期は「」のタイプで身体に変化が出やすいと言われています。

 

五臓で言えば「」、五竅(五感)は「」、五液(5つの体液)は「涕(はなみず)

 

関連するのは、呼吸器系の症状が身体に現れやすいということです。

 

 

呼吸器系・・・

つまり風邪などで体調不良を起こしやすいんです!!

(ここ最近インフルエンザが流行の兆しがあるように)

 

この他にも乾燥から皮膚の潤いが少なくなり、肌荒れを起こしやすくなるなどあります。

 

ご自宅で出来るケアは食べ物で「苦いもの」を取りすぎていけない、です。

相克関係という考え方から「肺」が弱っている人は特に気をつけて下さい。

 

 

 

もちろん、このタイプがすべてではありません。

一人ひとり症状も違えば、その人のタイプも変わってきます。

 

整骨院では、治療の他に鍼や様々な治療材料を使って

皆さんの症状改善をお手伝いすることができます。

 

 

少しでも身体のことで不安がある方は、ご相談にものりますので

来院お待ちしております。

 

 

 

 

 

今月から日曜診療も始めます!

9時~12時/15時~18時の受付ですので、宜しくお願い致します。



副院長 加藤 修敏